2020年03月28日

川渡温泉共同浴場(宮城県)

大崎市にある川渡温泉共同浴場に行って来ました。
鳴子温泉郷の東端に位置し、川渡は「かわたび」と読みます。
共同浴場の他6つの温泉旅館がある静かな温泉町でした。

DSC_2520.jpg

入口を開けると、これでもか!と多数の注意書きがお出迎え。笑

DSC_2523.jpg

泉質は含硫黄−ナトリウム−炭酸水素塩泉でもちろん源泉掛け流し、鶯色の濁り湯で湯温は結構高めです。

DSC_2526.jpg

源泉は一旦木箱に入れられ、そこから浴槽に投入されています。

DSC_2529.jpg

洗い場の蛇口のお湯も温泉になっています。
良く温まり、湯上りは意外にさっぱりした感じでした。

なお、駐車場は無いので近くの大崎市川渡地区公民館の駐車場を利用します。
posted by サニパン at 20:13| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。