2020年03月13日

小野川温泉共同浴場滝の湯(山形県)

米沢市にある小野川温泉共同浴場滝の湯に行ってきました。
風情のある温泉街には滝の湯と尼湯の2つの共同浴場と、少し離れて露天風呂(小町の湯)があります。

DSC_2471.jpg

先日は、滝の湯は込み合っている感じだったので、もう一つの尼湯へ行きましたが、今回は滝の湯に入ってみました。
小野川温泉旅館組合駐車場のすぐ前にあります。

泉質は尼湯と同様に含硫黄−ナトリウム・カルシウム−塩化物温泉でたっぷりの湯が掛け流されています。
こじんまりした建物で、浴槽も大きくはないので3〜4人が限度なのだと思います。
口コミでは熱いという感想も見受けられますが、尼湯よりもややぬるめの湯加減で、ゆっくり楽しめました。

シャワー付きのカランがある滝の湯と旧来の共同浴場スタイルで熱めの尼湯、どちらも良いお湯でした。
posted by サニパン at 21:07| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。